ヴェゼルの買取額や人気度

ヴェゼルとは本田技研工業が製造し販売している、

 

コンパクトタイプのSUVです。

 

発売当初からガソリン車だけでなく、

 

ハイブリッド車も複数タイプ用意する等して幅広いラインナップを揃えていました。

 

ヴェゼルの買取額や人気度

 

2013年から販売が開始され、

 

2014年度にはSUVの新車登録販売台数で第1位を獲得するといった具合に

 

早い段階から高い人気度を誇っていたのです。

 

 

その後もこの車種はマイナーチェンジを繰り返しながらも、

 

高い人気度を誇り続けています。

 

 

これまで3年連続でSUVの新車登録販売台数で

 

1位を獲得するといった、高い人気を維持し続けているのです。

 

 

ホンダのヴェゼルが高い人気度を維持している理由としては、

 

車としての実用性に優れている点を挙げる事が出来ます。

 

この車は元々

 

この車は元々、

 

同社の3代目フィットをベースに開発された車であるため

 

コンパクトカーらしい小回りの良さを持っているのです。

 

 

お陰で狭い道も問題なく走行出来る上に、

 

車体はコンパクトながらもシートアレンジにより多くの荷物を積み込む事も出来ます。

 

 

更に荷室の間口が大きくて低いので、

 

荷物が積み込み易いという利点もあるのです。

 

 

同時にヴェゼルは、SUVらしいパワフルさを持っています。

 

 

ガソリン車もハイブリッド車も、

 

ホンダらしい拘りのエンジン設計によりSUVらしいパワフルな走りを実現しているのです。

 

 

なのでコンパクトカーであっても、

 

パワー不足を感じる事なく運転する楽しみを味わう事が出来ます。

 

 

外観に関しても高い評価を受けており、

 

クーペの様な洗練された美しさにSUVらしい

 

力強さをバランス良く加えたデザインとなっているのです。

 

 

重厚感のある見た目を実現しつつも、

 

同時にボディー底面のでこぼこを減らす事で極限まで空気抵抗をなくすといった

 

アイデアも盛り込まれています。加えてリアシートにはゆったりと、

 

ゆとりを持たせているのも特徴です。

 

 

そのため同乗者も車内で寛げる車となっています。

 

 

この様にヴェゼルは完成度の高く実用的な車であるだけに、

 

高い人気度を誇っているのです。

 

 

しかも新車だけでなく、

 

中古車としての需要も安定して高くなっています。

 

というのもSUV車として頑丈に出来ているので、

 

中古車として購入しても長く乗り続ける事が期待可能です。

 

ヴェゼルの買取額や人気度

 

お陰で所有者が買い替えのために売却する際も、

 

買取額はそれなりに高い金額が期待出来ます。

 

 

もっとも売却額にはついてはヴェゼルの年式やタイプ、

 

持ち込んだ中古車業者により変化するので一概に言えません。

 

 

ですが買取額が低くならないためには、

 

出来るだけ多くの中古車業者に持ち込んで査定額を比較する事が大事です。

 

 

トップページに戻る