ローンあれば2重払いとなり返済きつくなるといった覚悟していたのですが

車の売却は大変ですが、

 

ローンのこってる車は売るの難しいですが、

 

そうして考える方もいたりしますが、

 

私もそうです。
ローンあれば2重払いとなり返済きつくなるといった覚悟していたのですが
そして、

 

5年前36歳でしたが初めて買った車売ったのです。

 

100万円で買った中古車パッソですが、

 

ローンを1年程度しか払わず、

 

約80万円のこった状況。

 

そしてことの発端はパッソ買った直後の妻の妊娠がわかり、

 

大きな車必要なことが原因です。

 

そしてローン払い終わる前確実に大きな車必要になるといったことで

 

家族と相談して下取りだしてセレナ買うことにしました。

 

 

そして、

 

ローンあれば2重払いとなり返済きつくなるといった覚悟していたのですが、

 

一番の問題はパッソの所有者がローン会社ということ。

 

いまローン返済終わるまで所有者はローン会社であることが普通。

 

不担保で貸せばその分金利高くなったりします。

 

そしてパッソを買った車屋に相談したら自分のところで

 

次の車買うのならローンを次の車に乗っけようといった回答をもらって

 

ローン会社も同じローン会社で問題ありませんでした。

 

ですが、

 

パッソは20万円で下取りとなり走行距離が5万キロ程度でしたから、

 

ちょっと安いと思ったのですが、

 

mtだったことが原因で安くなりました。

 

 

セレナが100万円で、

 

そこに下取りひく80万円のっけ180万円でローン組みなおし。

 

 

所有権などはすべて車屋でしてもらって大変という記憶はないです。

 

そしてわたしは、

 

そしてわたしは、

 

ローン残債のある車売りましたが、

 

こうした時車検証のチェックをしましょう。

 

大抵ローン会社の名前書いてあります。

 

もし自分の名前書いてあれば問題なく売れて、

 

担保でないので売ったお金繰り上げ返済してみれば問題ありません。

 

そして、

 

車の売却は大事ですが、

 

ローン会社もそうしたことは想定範囲内で、

 

相談してみれば同じローン会社使うといったことなら前向きな回答をもらえるでしょう。

 

 

私は売却損が80万円出てしまいこれ以外の方法使えなかったですが、

 

売却益でるときは売却してローン会社に支払してみればよくて、

 

割と簡単にできます。

 

 

そして手続きは自分でするときかなり面倒ですが、

 

ほとんどの方はディーラー、

 

車屋に任せるときが多いですから、

 

簡単です。

 

ですが、

 

書類不備あると提出しなおしになったりして、

 

確実に書類揃えるようにしてください。

 

ローンあれば2重払いとなり返済きつくなるといった覚悟していたのですが
ローンのこっていても来るママむにやまれず買い換えなくてはならない方は実際多いでしょう。

 

一応ここで紹介したんド絵鵜が、

 

どれが一番かは自分の手持ち賃金と相談です。

 

手持ちなくても私がとった方法がありますから、

 

問題ないです。

 

 

車の売却はやってみましょう。

 

 

 

トップページに戻る